写真

カメラ本体

SnapBridgeが繋がらない?の解決方法が曖昧なので僕が書く!

D500発売からニコン機に搭載されている、カメラとスマホなどを繋ぐ神アプリ『SnapBridge』…ですが、どうやっても繋がらないクソアプリとの悲しい声がチラホラ。更に解決方法を具体的に解説しているサイトを見つけることが出来なかったので、ニ...
iPhone

iPhoneカメラの隠れた機能でプロカメラマンのような写真を撮る

iPhoneカメラ写真術シリーズ?も第3回目となりました。第1回は逆光の撮り方と補正の方法でした。第2回は一眼レフカメラのように背景(前景)のボケを生かして主題を引き立てる撮り方。そして今回はSNSで反響の多かった長時間露光でプロのような写...
iPhone

iPhoneカメラでボケを活かした写真を撮ってみよう!

写真の主題を引き立てる方法として、最もポピュラーな表現が背景を「ぼかす」方法ではないでしょうか。しかし、iPhoneでただ写真を撮ってもボケはほとんど発生しません。ボケを出すためのコツがありますので、今回はそれを紹介します。 iP...
iPhone

iPhoneカメラ活用術 純正アプリだけで逆光写真をドラマチックに

太陽を入れてコスモスやヒマワリをドラマチックに撮りたい。 目の前に広がる雄大な景色に感動し、写真を撮って見たけど何か物足りないので太陽を入れたい。 など 太陽を入れるだけで、何か物足りない写真のアクセントになるので便利な被写体...
カラーマネージメント

【Q&A】初心者ですがキャリブレーションツールは必要ですか?

先月、読者の方からメールで質問をいただきました。うれしさとありがたさの反面、もっとわかりやすく理路整然とした内容で書かなければならないなと身が引き締まる思いがしました。「メールの内容をブログで紹介したいのですが」の僕からのお願いに質問主の「...
レンズ

手振れ補正付き超広角ズームレンズ10-20mmは旅行、Snapにぴったり

久しぶりのレンズレビューです。今更取り上げる程の事でもないのですが、ニコンは6月に広角祭りとして、3本のレンズを追加してきました。VR機能がついたDXフォーマットの超広角ズームレンズと、広角単焦点のEタイプレンズ、魚眼レンズのズーム?と、ど...
テクニック

脱初心者!風景写真はパンフォーカスでキレッキレに

一眼レフのデジカメを数年前に買った時の事を思いだし、一眼レフカメラを買ったけど、なんか違うような気がするとか、もっと絶景写真が撮れると思っていた。思っていたように撮れない。しまいにはカメラで何撮るの?と、買った時の熱量が一気にさめ始めてカメ...
レンズ

四大観は言わずと知れた松島を代表する写真スポットだった

松島四大観とは、扇谷、富山、奥松島の大高森、多聞山の4か所の高台から松島湾を望む絶景ポイントを指します。松島は何度か訪れているのですが、そのほとんどは遊覧船に乗ったり紅葉ライトアップなどの観光目的で、撮影に重点を置いて訪れた事はなかったので...
岩手

小岩井農場の一本桜 夕景現像ネタばらし

山桜は散りはじめ、田んぼリフレクションが始まり、菜の花は満開で、初夏の足音がする盛岡近郊。「晴れ」の天気予報に朝活夕活は特に忙しくなる今日この頃です。 皆さん、いかがお過ごしでしょうか、っと。 小岩井農場の一本桜 夕景現像ネ...
雑記

アマゾンで写真の事が分かるおすすめの本を3冊だけ紹介します

ブログを始めた事をきっかけに、写真が上手くなりたくて、ここ半年ぐらいでカメラや写真撮影の事などを気合を入れて勉強してきましたが、その際に参考になった本を厳選して3冊だけ紹介します。sRGB色域しか表現できないネットの写真より、CMYKを表現...
周辺機材

運動会で差を付ける! 一眼レフ動画は液晶ファインダーを使ってプロっぽく

運動会に限らず明るい屋外の撮影では、撮影後の液晶画面での写真確認や、液晶画面を見ながらの撮影は、画面の反射でより見えにくく困難です。そんな時、便利なのがその反射を完全にカットする「液晶ビューファインダー」や液晶に庇(ひさし)を作る「液晶フー...
カメラ本体

D500と大三元70-200mm f/2.8とテレコン2.0で超望遠化計画

だいぶ雪も少なくなり、狙っていた冬景色も撮れて(上手い下手は別として)、このところ何かがロストしている奥野です。そんな状態ですが、3月は北帰行が始まる白鳥でも狙ってみようと望遠システムを考えてみました。望遠撮影はやはりAPS-C機の出番です...
周辺機材

撮影後のイメージが効率よく確認できるLV撮影方法を思いついた

世の中の流れがミラーレスに移行始めているのか、僕が噂に流されているだけなのか分からないが、風景撮影などの場合に便利なのがミラーレスだと感じています。そんなミラーレスの様にイメージを効率よく確認しながら撮影するLV活用撮影方法を思いついたので...
テクニック

写真プリントに最適な解像度を用紙別に計算してみた

前回の記事に続き、写真プリントの時の注意点として重要になる「解像度」について考えてみたので、その成果として学習発表ブログを書いてみたいと思います。 ピクセルとdpiの違い 解像度を表す場合に出てくる単位で、混乱しない様に一度、ピ...
周辺機材

初めての写真プリント ネット、コンビニ、 自宅 で比較

輝度、色域など、カラーマネージメントはある程度の知識と環境が整ったと思うので、それらの検証と、巷のプリントサービスのやり方など知りたくて、いよいよ写真をプリントアウトしてみる事にしました。 どれだけイメージ通りの写真になるのか、ネット...
テクニック

デジタル写真が上手くなるためには、やっぱりPhotoshopは必要です

写真に興味を持って、デジカメ買っていざ撮ってみると、思ったような写真が撮れず、「写真ってなんかつまんねぇ」とか思っていませんか。せっかく買ったカメラは出番が少なくホコリをかぶっていたら、これを読んでもう一度、昔の写真を引っ張り出して実際にや...
カラーマネージメント

iMac5K と AdobeRGB広色域カラーマネージメントモニターを比較

iMac5Kは説明するまでもなくRetinaディスプレイなので、その27インチの大画面に映し出される壁紙などの優れた写真は、まるで窓の外にその景色が見えているかの様な透明感があります。でも広色域ディスプレイと比較したら、どうなのかな…と思い...
テクニック

雪が降ったらシャッターチャンス!玉ボケで写真に雰囲気を出す方法

一応写真ブログなので、たまには物欲を抑えて、覚えた撮影テクニックを書いてみたいと思います。instagramを見ても多くの人が取り入れている有名な方法ですが、知らない人は簡単なのでやってみてください。 ストロボを発光させて...
タイトルとURLをコピーしました