カメラ本体

スナップ撮影でのISO感度設定はオートがおすすめ

上の写真はニコンのAPS-Cフォーマットの一眼レフD500とD5500を並べてみたものです。レンズはほぼ同じ焦点距離ですので、画角はほぼ一緒ですが、絞り値が違うレンズです。こんなに大きさが違う事にあらためて驚いたので話題と全く関係ありません...
青森

津軽半島ドライブ(後半)奥津軽いまべつ経由で帰路につく

嶽きみ、十三湖のシジミ、津軽海峡亭のマグロ丼と、食べて走った津軽半島もこれ以上、北上できないので帰ります。来た道を戻るのもつまらないので帰りは今別経由で帰ります。 JR奥津軽いまべつ駅で情報収集 竜飛岬を後にして、三陸海岸と表情...
青森

究極のマグロ丼を求めて津軽海峡亭のある竜飛岬へ行ってきた

「嶽きみ」をゲットした後は、ここから2時間ちょっとのドライブで竜飛岬まで行けるので、あの津軽海峡亭で旬のマグロを頂きに車を走らせた。そこまでの道中記。あっという間に着いちゃうよ。 津軽半島ドライブ 嶽きみ直売所の周辺には観光スポ...
青森

朝採れの嶽きみを求めて津軽半島?へドライブ

トウモロコシが旬を迎える季節になってきました。東北で有名なのは、なんといっても青森県津軽地方の「嶽きみ」です。津軽富士と言われる霊峰岩木山の麓で採れるトウモロコシです。スーパでも売っていますが、ここは最高の状態の「朝採れ」を頂きに岩木山へ向...
雑記

夏の終わりと秋の始まりが同居しはじめた御所湖周辺

お盆を過ぎると北東北はもう秋が始まっています。近くの御所湖で季節の変わり目をカメラに納めてみました。持ち出したのはニコン一眼レフのD500に17-55f2.8のお気に入りの組み合わせです。 ファミリーランドにて 秋と言っても、ま...
青森

特撮なし「五所川原立佞武多」街に1/1ロボット現れた!

ロボットとは失敬かもしれないが、ビルとビルの間を移動し、時々その屋上付近から見え隠れする立佞武多は、さながら特撮なしの怪獣映画の様だ。しかし、それは復活の思いと伝統的な技法と伝承する事で作られた見事な芸術作品だった。 五所川原立佞...
カメラ本体

D5500に標準キットレンズの組み合わせで撮る「盛岡花火の祭典」

「盛岡花火の祭典」に、ニコンD5500に標準キットレンズの組み合わせで花火写真を撮ってみた。打ち上げ会場での渋滞回避やアクセス方法、場所取りなどの状況も合わせたまとめです。 盛岡花火の祭典 毎年8月1日から4日まで連続4日間行わ...
岩手

「盛岡さんさ踊りパレード」僕の楽しみ方と見所をまとめてみた

昨日、4日間の大盛況の後閉幕となった「盛岡さんさ踊りパレード」。そこで来年の為にも、まだ見た事が無い人の為にも、今年と去年の様子の写真を交えて、アクセスや見どころなど僕の価値観でまとめてみました。 盛岡さんさ踊りパレード 毎年、...
家電

Bose Soundlink mini ⅡがMac27外部スピーカーにシックリdeビックリ

タイトルでちょっと韻を踏んでみた・・・<(_ _)> 先日、Mac27インチ5Kモデルを新調したのだが、音楽をかけても純正スピーカーから出てくる音はいかにもPCスピーカーから出る音でちょっと残念に思っていた。そこで、外部ス...
蕎麦

げそ天、肉そば、と言えば「一庵」が有名なので行ってみた

ここも超有名店でした。もれなく並びます。通り過ぎる車もこの行列に口をぱっくり開いて通り過ぎていきます。でも、山形のそば屋が回転率がいいのはもう知っています。 そば処「一庵」 山形県天童市にある「肉そば」と「げそ天」の組み合わせで...
蕎麦

そば処「なめとこ山」観光地によくある「それ」ではなかった

東北新幹線の「新花巻駅」周辺にある、宮沢賢治にちなんだ施設が集まるエリアに行ってきた。そこに蕎麦屋があるのは知っていたが、観光地によくあるこだわりの無い蕎麦屋と思い、入ったことが無い。何事も先入観を持って決めつけては損をすると思いお邪魔した...
青森

「リゾートしらかみ」能代花火当日も予約なしで乗れた五能線の旅

能代花火大会の空き時間をどう過ごすか考え、一度乗ってみたかった五能線の「リゾートしらかみ」に乗る事を思いついた。予約なしで乗れたので五能線の見どころとリゾートしらかみとはこんな列車、的な内容です。 ちょっとリッチな気分になれた ...
秋田

「能代花火」シャトルバス、駐車場、渋滞、など当日の様子をまとめてみた

先日行われた「能代花火大会」のシャトルバスや駐車場、穴場スポット、渋滞、見どころなど来年の為にも忘れない様に記事に起こしてみた。当日乗った五能線「リゾートしらかみ」も良かった。ニコンD500で花火動画にも初挑戦してみた。 ...
レンズ

2年前の自分に教えてあげたいニコンDXレンズ最初にそろえる3本

写真を始めた2年前の自分に向けて言っておく。失敗しないレンズ選びの考え方。買うのはこの3本!「標準ズーム」「高倍率ズーム」「超広角ズーム」だ。 なぜこのズームレンズを進めるのか いつものニコン一眼レフでもDXフォーマットでの話です。セン...
山形

夕方の木漏れ日がいい感じだった「山居倉庫」

寝覚屋半兵衛の帰りに、ここまで来たら「山居倉庫」へ寄って行こうと車内臨時会議で決定。秋田県もそうだが日本海側にはこういったノスタルジックな建物が多く残され、そしてうまく活用されていて感心させられる。 おしんのロケ地 google...
蕎麦

麦きりってなに?有名な寝覚屋半兵衛さんに行って確かめて来た

山形県の日本海側(庄内地方)で板そばの様な板に蕎麦とうどんが一緒に食べられるおいしいお店があるとの情報をゲット!うどんと言わず「麦きり」と言うらしい。これは行って確かめるしかない。 はっとう味のうどん? 山形県酒田市の「玉簾の滝」のあと...
青森

超広角レンズで切り取る「恐山とはこんな所」 大祭典前に行ってみた

昨日(7/20)から24日まで、恐山では大祭典が模様されるようだ。その前に恐山とはどんな所なのかこの目で確かめたくて行ってみた。感想は「行ってよかった恐山」だった。その時D500につけたレンズは最近ハマっているDX Nikkor10-24m...
山形

酒田市の「玉簾の滝」に行って考案した、しぶき対策「玉簾スペシャル」

前回の記事の続きです。「元滝伏流水」に未練はあるが、ここまで来たのでそのまま南下して酒田市の玉簾の滝に向かいました。それは「The滝」とでも言うか、滝の基本形を見たと思うような見事なフォールでした。 写真でこのスケール感を伝えるのは難しい...
タイトルとURLをコピーしました