桜祭り間近!北上展勝地 2016年桜開花予想と去年の様子とその周辺

tensyouti
Pocket

桜の名所で有名な北上展勝地。毎年、駐車場で苦労するが対策は一つ!早めの行動に限る。

駐車場 アクセス方法

「展勝地 桜まつり」期間ともなると、朝8時で渋滞こそしてはしていないが、すでに展勝地の駐車場は空きが少ない。

民間(個人)の特設駐車場は¥1,000と少々お高くついてしまうが、お財布に余裕のある人はこちらも便利かもしれない。

検索が多かったのでシャトルバス乗り場の地図を張っておきます。4月の土日限定(24日まで)です。

江釣子古墳公園(今年は旧北上病院跡地は無いようです)

市役所前(さくら野など有料駐車場使用)

下門岡臨時駐車場(すみません詳細不明)

付近と思われるコンビニまでの地図です。

北上駅から東口に出て、川を目指して展勝地公園の対岸(あるいて5分程度)から渡し船(有料?)も出ています。

去年は結構待ちで並んでいたようにみえました。増水すると無理だと思いますが・・・。

川上に歩いていくと橋があるので渡り切ったら土手へ降りると、そこは桜並木です。

駅から歩いて20分ぐらい(1.5kmぐらい)でしょうか。

早いと言われている今年の開花予想

このところ、めっきり暖かくなってきたので桜の開花時期が気になってきました。

と、いう事で実際につぼみの様子を見てきました。

tubomi

ちょっと、写真が暗いですがこんな感じです。

つぼみが膨らみ始めているものもあります。

この状態をどう見るか。

私の推測は、今週末(4/9)咲き始め(追記:もうちょっとでした)

なので、桜祭りは10日からなのでどんぴしゃり!

よく週末(4/16)満開

翌々週末(4/23)散り始め

・・・。

こんな感じで勝手にかつ無責任に予想してみました。

4月1日の様子

数枚、4月1日の写真を掲載します。

tensyouti

さすがに、人も桜も閑散としています。

しかし、準備は着々と進んでいます。

tensyouti

出店のスペースも大方出来上がっていました。

tensyouti

梅は元気に満開です。

tensyouti

tensyouti

満開になると(去年4/19の様子)

tensyouti

tensyouti

tensyouti

tensyouti

夜桜も賑わっています。

tensyouti

tensyouti

みちのく民俗村

展勝地のレストハウスの国道を挟んだ向かい側の坂を登ると「みちのく民俗村」がありさらに周辺には「博物館」「国見山展望台」などがり、桜に飽きたら?こちらにも足を伸ばしては如何でしょうか。

実際の建物を移築したものが多いので説得力があり、タイムスリップしたような村になっています。

minzokumura

minzokumura

四季折々の花や野草が和みます。

桜の時期だと、ミズバショウやカタクリを見ることができるかもしれません。

(写真はこの村に咲いていた白梅です。)

minokumura

宮沢賢治ゆかりのイギリス海岸の桜回廊

igirisukaigan

北上展勝地から車で30分。

宮沢賢治ゆかりのイギリス海岸があります。

こちらも、綺麗な桜回廊があります。

こちらの現在の様子です。

igirisukaigan

つぼみも展勝地と同じぐらいでした(当たり前か)。

白梅? が満開です。

igirisukaigan

見事な柳もあります。(個人宅?)

igirisukaigan

オヤ!桜のつぼみを食べる「ウソ」?

igirisukaigan

と思ったら可愛いシジュウカラでした。

去年は、見事に「ウソ」につぼみを食われてしまって残念な桜の名所が多かったから今年はなんとか被害がないように祈ります。

桜を食べないように「餌付け」したら良いかなぁ。

追加情報

4月15日夜の開花状況です。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ