「六魂祭」使ったレンズは18-300mmスーパーズーム1本

Pocket

いよいよ来月に迫った、最後(の予定)の六魂祭が青森県で6月25、26日に行われる。

表面だけの復興の現実に、本当に今回が最後で良いのかと、この祭りの意義をかんがえてしまう。

去年は秋田県で行われた六魂祭。

ただの地方祭じゃないよ。

お祭りといえば心が踊り熱くなるのに、「東北の六大祭り」が一度に集結する、なんとも熱い心意気を感じるお祭りだ。

行ったことがない人の参考になればと、去年の様子をピックアップしてみました。

持って行ったレンズは18-300mm f/3.5-5.6の一本だけ。

ですので、ここに掲載された写真で、このレンズの仕事ぶりも参考にしてみてください。

運動会におすすめレンズですが、それだけじゃないよ。

2015秋田六魂祭の様子

去年は、ブルーインパルスの飛行がありました。

この4枚はトリミングなしで300mmの画角です。

300mmだと、こんな感じで撮ることが出来ます。

カメラ本体はニコン「D7200」です。

なので、35mm換算だと、450mmと同等になります。

450mmぐらいのフルサイズレンズだと、かなり高額になり、しかも大きく重くなり、この辺がフルサイズに手を出せない私の理由でもあります。

ブルーインパルス

ちなみに、こんなに写真を載せといて恐縮ですが、今年はブルーインパルスは来ません。

9月11日に三沢基地航空祭があるので、それまでお預けです。

「三沢基地航空祭」で思い知る18-300mmでは力不足
2016年9月11日。台風10号の気分転換に三沢基地航空祭へ日帰りで行ってきました。今回の行き先は車で行くと渋滞必至なので、楽ちん?新幹線で...

秋田県の竿灯祭りです。

DSC_0967-2-7

重さ50キロもあるんです。

この人は、片手で操っています。

もっと短いと思っていた。

どんどん棒を継ぎ足して高くします。

DSC_0974-2-8

こちらは・・なんと腰!?

岩手県の「盛岡さんさ踊り」です。

「ミスさんさ」です。

DSC_0993-2-9

若干、盗み撮りっぽいです。

歩道が客席で人がすごいんですよ。

立って撮ると周りに迷惑がかかるので、こんな感じです。

DSC_1006-2-11

この前の年、世界一の太鼓同時演奏に返り咲来ました。

DSC_1010-2-12

「さんささー、さんささー」

DSC_1018-2-13

元気をもらえる、いい笑顔です。

山形県の「花笠踊り」です。

DSC_1022-2-14

「ヤッショーマッカショ!」

小学校のころ、踊った記憶あり?。

山形といえば紅花の産地。

紅花をかざった傘の踊りです。知ってました?

宮城県です。

仙台七夕まつりから「伊達武将隊」と「ミス杜の都」

DSC_1035-2-15

DSC_1038-2-16

僕に手を振ってくれた!

んじゃなくて、前の小さい子に振っていた。

残念。

「仙台すずめ踊り」です。

スズメ踊り

かっこいいリズムです。

ピタッと止まり、かくかく動くストロボモーション?のような独特の振りにはまりましたね。

隣の人と動きが違うんですよ。

かっこいい!

DSC_1050-2-19

おっと、芸人さんですか?

DSC_1052-2-20

福島県の「わらじまつり」です。

DSC_1062-2-21

この大わらじ。重さ、なんと2トンだって。

「ミスピーチ」

DSC_1063-2-22

きれいな女性を撮るとなぜか盗み撮りっぽくなってしまう。

イケメン発見!

DSC_1070-2-25

青森県から「青森ねぶた」

で、跳人(はねと)がはねます。

DSC_1081-2-26

DSC_1088-2-27

今年は開催県なので、たくさんのねぶたを見る事が期待できます。

「ミスねぶた」

DSC_1120-2-29

夕方暗くなり、本家の「秋田竿灯まつり」がずらりと勢ぞろい!

秋田県で育ったわけではないですが、どこか夏を感じました。

DSC_1187-2-31

圧巻!

この日は、風もあり普段の半分の道幅だったようで、竿灯が倒れる組もありました。

地元(らしき)の人は、「倒れるのは珍しい」と言っていました。

今年は青森県が開催県なので、光り輝く「ねぶた」がたくさん見れるでしょう。

大きな祭りの「あるある」ですが、夕方ごろになると、自動販売機の飲み物が無くなることが良くあります。

事前に準備しておくことをお勧めします。

ほぼ、地べたに座るのでシートは持っていくと思いますが、コンパクトなクッションがあると、体が固まる事を和らげてくれます。

アスファルトに直だと、凝り固まり、すごく疲れますよね。

熱中症対策も必要です。

日傘もパレード前はいいけど、本番では迷惑になるのでやはり帽子がいいです。

来月に迫った「最後の六魂祭」

天気がいい事を願います。

どんとはれ。

本日の機材

楽天



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ