PIXTA始めて4ヶ月めでアップロード枚数が100枚に増えた

Mt,iwate
岩山展望台より
Pocket

写真上達を目指して始めたストックフォット。LigtroomCCも少しづつ身につけてアップロードしていたが、ここまで月間アップロード枚数は10枚固定だったが、今月100枚になったとのメールが突然来た。その理由を考えた。

PIXTAのアップロード枚数が増えた訳を考えた

まずは、ここまでの実績。

合格率

11月:8枚合格/10枚提出

12月:8/10枚(内1枚Lサイズで販売)

1月:10/10枚(内1枚定額で販売)

2月:12/12枚(残り3枚あり)

この時点で100枚アップロード可能のメールが来た。

合格率90%で100枚か?

以上を集計すると合格枚数38枚/提出枚数42枚で「合格率90%」に達した。

あくまで仮説であるがアップロード枚数が一気に増えるのは90%ではないかと考える。

そして今まで月に10枚15枚だったのが一気に100枚となり、アップロード枚数の少なさに不満があったのが一気にプレッシャーとなる。

もう少し段階的に増えてくれると精神的に楽と思うのが正直なところではある。

こうなると、写真の撮り方を変える必要が出てきた。

同じ被写体で縦構図、横構図、引いた画、寄った画など販売に向けて色々な画をアップできる可能性が増えたとも言える。

どこまでできるだろうか。

しかし、確実に趣味写真から脱却できる手応えは感じている。

始めて良かった、フォトストック!
広告



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ