【速報】だだだっ!(キタ――!)PIXTAで写真が売れたー!

Mt,iwate ストックフォト
岩山展望台より

 

スポンサーリンク

写真が売れて感じた事、考えた事

 

ストックフォトのPIXTAを始めて3か月目に入ったところです。

信じられません!

大興奮です!

 

 

本日の経緯

 

✉「審査結果・販売開始のお知らせ」です。

いつものようにPIXTAさん、いやPIXTA様からメールが届いておりました。

 

これは、写真を投稿して一週間後に、審査が通った時に来るメールです。

さらっと受け流し、流れ作業で携帯画面オフ。

 

ん?まてよ。

先週は何かアップしたっけ???

胸が少しざわめきながら、気になり再度携帯にログオンしてメールチェック。

 

今度は本文を読み進めます。

 

いつものと同じです・・・

—本文—

「写真・イラスト販売開始点数0点」

「映像販売開始点数0点」

 

————————

「写真・イラスト販売NG点数0点」

「映像NG点数0点」

————————

「写真・イラスト審査待ち点数0点」

「映像審査待ち点数0点」

————————

昨日販売された点数

獲得クレジット 17.60クレジット

————————

・・・。

・・・・・。

ん?!!!!!!

キターーーーッ!

売れたー!!!

初めて売れた!

人生で初めて写真が売れた!

 

ふーふーふー。

 

いやまてまて、定期購入(価格安い)か一番小さいサイズかなんかで、どうせ数十円の利益だろう。

 

はーはーはー。

 

どこで確認すればいいんだ(汗)。

 

てゆうか、

「獲得クレジット 17.60クレジット」ってどこの通過だよ!

 

レートは!

 

ぜーぜーぜー。

 

ポチポチっと検索。

出たっ。

 

1クレジット=¥100

 

。。。

 

ただただ購入者様。申し訳ございません。そして、ありがとうございます。

であります。

 

もちろん、金額よりも自分が認めてもらえた感が半端無いです。

生きている実感を感じます。まじで。

 

普段は組織の一員で仕事しているので、こんな一対一のお客様とのつながりでの仕事とは無縁ですし。

 

 

この金額は最大サイズのXLでさらにエクストラライセンスまで追加していただいた結果です。

エクストラライセンスとは、使用の枚数、用途などほぼ制限がないようです。

 

したがって~、大量に印刷されたり~、商品のラベルなったり~、新聞、TVで使われたり~、どこかのポスターに使われたりと~・・・。

 

 

あー、考えただけでビビる。

どこで会えるのだろうか。

 

すごく、すごくうれしいんだけど、実際売れたら、その責任やもう少し何とかなったんじゃないかという後悔の思いの方が強くなってきた。

 

もっともっと上手くならなくては、購入者様に申し訳が無い。

身の引き締まる思いだ。

 

これを機に3月に発売予定のNikon D500の購入も考えてしまう。

カミさん説得のいい口実になればいいが。

むりか。。。

物欲たいさーん!

 

どういった使用用途になるか、知る事は出来ないのでこの作品の行く末はわからないが人生初の売れた写真だ。

思い出深い作品になった。

 

しかも、これは売ろうと思って計画的に撮った写真で、撮りためたものではない。

そこも、ビシッと方向が合致しての事。

 

髪の毛が逆立つ思い、毛穴が開く。

 

 

チャンスの神様は前髪が無いツルツル韋駄天

 

売れたのは、たった一枚だがフォトストックPIXTAを思い切って始めてよかったと思える出来事だ。

久々に心が震えた。

 

このブログを始めたのもそうだが、やりたいなと思った時がはじめ時。

やらないで後悔するより、やって失敗したほうが身になるし成功もある。

 

トーマスエジソンの数ある名言を借りれば

・「私は失敗した事が無い。ただ一万通りの成功しない方法を見つけただけだ。」

・「私たちの最大の弱点は諦めることにある。成功するのに最も確実な方法は、常にもう一回だけ試してみることだ。」

・「ほとんどすべての人間は、もうこれ以上アイデアを考えるのは不可能だというところまで行きつき、そこでやる気をなくしてしまう。勝負はそこからだというのに。」

 

すみません。偉そうに。

たった一枚の写真がここまで言わせる出来事です。

 

↓PIXTAをやってみたい、興味がある人はこちらから↓ 

写真素材のピクスタ

 

簡単に始める事ができます。

軽く腕試しのつもりで始めてみませんか。

思わぬ才能を発揮できるかもしれません。

 

 

それにしてもい〜い一日だ。

久しぶりに興奮した。

 

 

「一喜一憂して生きる」

あ〜今日も飲みすぎた・・・。

 

どんとはれ。

 

関連記事

趣味写真の本気度を少し上げようとPIXTA開始

PIXTA 最初の一枚が売れる時に注意した7つのポイント

ストックフォト
スポンサーリンク
スポンサーリンク
奥野 路頼をフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Michinokuの奥より
タイトルとURLをコピーしました